※重要なお知らせ 在園児童保護者の皆様へ

保護者各位

緊急事態宣言発令についての保育園の対策について

令和2年4月8日更新

コロナウィルス感染に伴い、日本政府より緊急事態宣言が発令されましたことを受け、以下の通り保育園の開所時間、その他の対策などを改めて決定しました。
保護者の皆様におかれましては、これまでも最大限のご協力をいただいているところで、保育園としても大変有難く思っています。
その上で、更なるご協力をお願いすることはは大変心苦しいところではありますが、下記の通りご協力を要請いたします。

 

・できる限り家庭で保育を行い、育休中や仕事がお休みの場合のお預かりはご遠慮ください。

 

・いずれの保護者も仕事が休めない、兄弟や祖父母などが児童を保育できない、など止むを得ず家庭で保育ができない日のみ、保育所等で児童を受け入れます。

 

・止むを得ず家庭で保育できず、保育所等を利用する場合は、できるだけ児童を早く迎えに行くなど、集団で過ごす時間を可能な限り短くするよう努めてください。

 

・止むを得ず家庭で保育できず、保育所等を利用する場合は、ご家庭で必ず検温を実施し、発熱や風邪等の症状がないことを確認できた場合のみ受け入れることが可能です。
また、同居する家族においても 同様の症状がある場合もお預かりは出来ません。

 

・一時保育は中止します。

 

・給食は現在のところ提供しますが、仕入れ状況によっては提供ができなくなる可能性もあります。その場合はお弁当をご持参ください。また、調理員の不足も懸念されますので、その場合も給食の提供ができなくなります。

 

・保育園は集団生活の場です。園内では最大限の措置を講じ、感染拡大防止に努めて参りますが、感染のリスクは回避できません。そのことを十分にご理解の上、保護者の責任で登園をお願い致します。

 

・今後、体調不良等により、保育士不足も懸念されます。縮小して保育園の運営は続けるよう努めますが、緊急事態宣言を重く受け止め、一人ひとりのご協力が必要です。

 

以上

どうぞ皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

むなかたスター保育園

※今後の連絡について、ホームページにて定期的に更新していきますので、各ご家庭でご確認をお願いします